・アマチュア無線
JE1LIB局の現況や今までを紹介します。

17/05/29 更新

1、シャック

種別  RIG  FREQ  備考 
 HF FT-1021   7/14/21/28  200W機です。オプションフル装備。
アナログ機の最高峰と言われていますね。
受信感度の良さとアナログメータの振り方が好きです。
 50 TS-670  50  あるOMからの戴き物です。本体10W+HK-66Vで50Wにしています。 
145/430  IC-820  145/430  オークションで新品同様で落札しました。
本体10W+HL-725Dで50Wにしています。 
受信機        IC-R100 0.1〜1800MHz  とても感度の良い受信機です。内蔵スピーカはクソですが、
外部スピーカをつけるととても良い音にになります。
IC-820とアンテナは共用で使っており、一番上のGPから受信します。
シャックでは遊撃部隊として使ってます。 
R-535  V/Uエアバンド  マニアなら誰でも知ってる?アジア通信のR-535です。借り物です。 
C5000D  146.88MHz/433.00MHz  地元の救急波と430のメイン受信用で使ってます。
TM-V7 153.51MHz/147.40MHz   地元の消防波と隣町横浜市の救急波受信用です。
ちなみに、このリグは液晶画面がだめだめで、曰く付きのリグらしいですね。
確かにモニターからはぎりぎり周波数が分かるかな?程度にしか写りません…
IC-229 147.82MHz  東急指令(田都・大井町)の受信用で使ってます。右にある小さいボックスで
空き線キャンセルをしています 
MK-1100 147.80MHz  小田急指令の受信用。やはり右に空き線キャンセラーのボックスがありますが、
実は東急指令のキャンセラーとは仕様が異なるという裏話があります。 
NEC製無線機 149.71MHz  東京消防庁受令波の受信機です。いつぞやかのジャンク市で見つけたのですが、
確か運輸省の無線機だったようです。クリスタルフィルタ式で6chまで入るよう
ですが、私は149.71しか入れてません。

・自作アンテナ切替器

 HFは、後述のように、アンテナがHF帯だけで3つ上がっています。
市場に出回っているアンテナ切替器だと、いちいちシャック前面まで同軸引っ張ってくるか、シャック背面まで行って切り替えるという、大変めんどくさいことになります。
そこでハムフェアで手に入れた同軸リレー(2回路2接点)2つを使って、シャック前面にコントロールスイッチで切り替えられるようにしています。

2、アンテナ

上から順に下記のような構成です。

アンテナ  FREQ  備考 
GP 145/430  IC-820とIC-R100と供用 
HB9CV  50MHz   
自作磁界ループ HF帯  自作の磁界ループアンテナです。X2 
WARCバンドRDP 10/18/24,DP  
730V  7/14/21/28,DP  下の八木と干渉するので45度ずらして配置 
トライバンダー  14/21/28,3ele   
受信アンテナ群  V/U どこかの中継局か?ってほど受信アンテナがあります・・・Hi